芙蓉会ガーデン通信🌷 Vol.1

みなさんはじめまして。

 

芙蓉会病院ガーデニングサークル「芙蓉会ガーデン」と申します。

 

2017年に活動を開始して、駐車場脇と、今年からは病院前の道路に面した花壇の手入れをさせていただいてます。

病院職員とその家族10名ちょっとでやっている小さなサークルですが、どうぞお見知りおきくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

駐車場脇の花壇の様子  

 

 

 

 

 

 

道路に面した花壇の様子 これから本格的に植栽予定です

 

ありがたいもので、作業をしておりますと、患者様やご家族など、お近くをとおりかかった方にご興味をお持ちいただき、植えているお花の名前を聞いていただくことも増えてまいりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなので、今後は新しいお花を植えた際など、こちらをお借りしてご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今年もさっそく駐車場脇の花壇から植栽を開始しました。

5月19日(日)に新しく植えたお花をご紹介します。

 

・ガザニア                    

・サルビア

・イソトマ

・アリッサム

・ベロニカ・ミッフィーブルート(斑入り)

・ローダンセマム(ピンク)

・レースフラワー

・ネペタ(青い小花)

・ランタナ(オレンジ)

・ユーフォルビア

・ベロニカ(白)

・アスペルラ・オリエンタリス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葉の斑が特徴の「ベロニカ・ミッフィーブルート」

 

今年は少し「イングリッシュ・ガーデン風」のスタートになったかなぁ、と思ってみているのですが、いかがでしょうか。

外来の待ち時間など、もしよろしければご覧いただけますとわたしたちもうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

すぐ近くにはお山の広場があります♪  花壇と合わせて当院自慢の癒しの空間です♪

 

それでは、またご報告します。これからもよろしくお願いいたします。

 

芙蓉会ガーデン 相馬

2019.6.10

TO TOPこのページのトップへ

その他の記事