一般事業主行動計画の公表について

一般事業主行動計画の公表について 医療法人芙蓉会は、従業員の仕事と子育ての両立に向けて、また女性が職業生活において活躍できる環境を整備するため「一般事業主行動計画」策定しています。

つきましては次世代育成支援対策推進法・女性活躍推進法に基づき、下記の通り公表いたします。

次世代育成支援対策法とは

次の世代を担う子どもたちが健やかに生まれ育つ環境の整備を行うために、国、地方公共団体、企業、国民が担う責務を明らかにし、平成17年4月1日から10年間かけて集中的かつ計画的に取り組んでいくための法律です。(法律の有効期限延長の為、平成37年3月31日まで10年間延長されました。)

一般事業主行動計画とは

従業員の仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備や、子育てをしていない従業員を含めた多様な労働条件の整備などに取り組むために策定する計画です。

次世代育成支援対策法による一般事業主行動計画

第1回 平成17年4月1日~平成19年3月31日(平成17年4月1日公表)

第2回 平成19年4月1日~平成21年3月31日(平成19年4月1日公表)

第3回 平成21年4月1日~平成23年3月31日(平成21年4月1日公表)

第4回 平成23年4月1日~平成25年3月31日(平成23年4月1日公表)

第5回 平成25年4月1日~平成27年3月31日(平成25年4月1日公表)

第6回 平成27年4月1日~平成29年3月31日(平成27年4月1日公表)

第7回 平成29年4月1日~平成31年3月31日(平成29年4月1日公表)

女性活躍推進法とは

女性が職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境を整備するため、国、地方公共団体、,民間事業主(一般事業主)の各主体の責務等を明らかにし平成28年4月1日から、10年間の計画的に取り組んでいくための法律です。

一般事業主行動計画とは

女性の活躍推進を前進させる為に、労働条件、環境整備などを計画的に策定・実行する計画です。

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律による
一般事業主行動計画

第1回 平成28年4月1日~平成30年3月31日(平成28年4月1日公表)

PDF形式のファイルをご覧にいただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は“Get Adobe Reader”ボタンをクリックしてダウンロードしてください。

採用情報