「食命人レシピの日」を開催しました

11月22日(水) 食命人レシピの日を開催しました

 

村上病院栄養科には「あおもり食命人」が3人います。

「あおもり食命人」は県主催で「新鮮で安全・安心な旬の県産食材を活かした

健康な食事(=いのちを支える食)をつくる人」です。

 

その食命人が考案したレシピの昼食を法人内施設全体で

提供するのが「食命人レシピの日」です。

 

第3回は11月22日(水)昼食に開催しました。

 

【メニュー】

・ごはん(青天の霹靂)

・鮭の柚庵みそ焼き

・ごぼうのガーリックマヨサラダ

・とろろ昆布入り白かぶ甘酢漬け

 

【食命人メニューのポイント】

「ごはん」

今回、ごはんは特Aランクの青森県産米「青天の霹靂」を提供しました。

 

「鮭の柚庵みそ焼き」

主菜には今が旬の鮭、付け合せには銀杏も使用し、柚子の風味とだしを効かせた味噌をかけて

焼いております。

 

「ごぼうのガーリックマヨサラダ」

ごぼう、ベーコン、にんにくを一度オリーブオイルで炒めた後、マヨネーズで和えてホットサラダに仕上げました。ベーコンやにんにくの風味により減塩でもたべやすくしております。

 

「とろろ昆布入り白かぶ甘酢漬け」

白かぶの甘酢漬けにとろろ昆布を加え風味よくしあげました。

 

利用者様の声は

「鮭は柚子の風味でさっぱりととてもおいしい!」

「青森が日本一の産地のコンビ、ごぼうとにんにく最高♪」

「白かぶ、甘酢がきいてておいしく、いくらでも食べれる」

 

県産食材をたっぷりと使用した料理は利用者様に大好評!

次回2月も楽しみ、楽しみ♪の声が印象的でした。

2017.11.30

その他の記事

電話017-728-2200
住所〒030-0121 青森市妙見3丁目11-14
ニューライフ芙蓉 写真