食命人の日 開催

「食命人」とは、

「新鮮で安全・安心な旬の県産食材を活かした

健康な食事(=いのちを支える食)をつくる人」 のことです。

 

青森県主催の事業である「あおもり食命人」ですが、

当法人の村上病院栄養科には「食命人」が3名います。

 

3名の食命人が考案したレシピの昼食を

法人内施設全体で提供するのが「食命人レシピの日」です。

だしを活用して減塩でもおいしい食事を提供することを目的としています。

 

今回は 4月17日(火)昼食 に開催しました。

 

【メニュー】

  1. ほたてのとろろ蒸し
  2. 鶏ささみの和風だしあんかけ
  3. にらとえのきの辛子酢味噌和え

 

【今回のレシピポイント】

  1. ほたてのとろろ蒸し

・年配の方が多いのでほたては食べやすいもの(ひもなどがあると噛み切れなかったり、飲み込みにくかったりする可能性があるのでひものないもの)を使用しました。

・長芋は県産を使用しました。

  1. 鶏ささみの和風だしあんかけ

・鶏ささみはすじのないものを使用しました。

  1. にらとえのきの辛子酢味噌和え

・辛子や酢の風味を活かして、薄味でもおいしく食べられるようにしました。

利用者様の感想

ほたてのとろろ蒸し→わざわざ足を止めてまで「おいしかったよ」と言ってくださった。

鶏ささみの和風だしあんかけ→かつおの風味がしていて薄味でも気にならない。

にらとえのきの辛子酢味噌和え→辛子酢味噌がさっぱりして食べやすかった。

次回は6月に開催予定です。

2018.4.19

その他の記事

電話017-728-2200
住所〒030-0121 青森市妙見3丁目11-14
ニューライフ芙蓉 写真