在宅復帰、在宅療養支援機能加算算定について

在宅復帰・在宅療養支援機能加算算定についてのお知らせ

平成29年の介護保険制度改正で、介護老人保健施設の役割が在宅復帰・在宅療養支援であることがより明確にされたことを踏まえ、この機能を更に推進する観点から、平成30年4月に介護報酬改定の見直しが行われました。当施設におきましては、入所サービスにおいて在宅復帰・在宅療養支援機能が高い施設として「在宅復帰・在宅療養支援機能加算」算定基準を満たすこととなりました。

2018.7.23

TO TOPこのページのトップへ

その他の記事