認知症短期集中リハビリテーション

tankishuchu-1_02

認知面に不安のある方を対象に、認証症進行防止や日常生活の活性化等を目的として行っております。

入所されている方は週3回、通所されている方は週2回程度のリハビリを入所日または通所開始日から3ヶ月間提供しています。

具体的な内容

  • 身体を動かす運動
  • 昔の話や最近の出来事などの会話、対人交流
  • 絵カードや道具等を使ってのゲーム
  • カレンダーづくりや塗り絵
  • パズルや簡単な計算や漢字問題 ……など

このような活動の中から利用者様に合わせた活動を選択し実施することで意欲の向上・不安感の軽減などの効果が得られ、認知症進行防止などが期待できるとされています。

認知症短期集中リハビリとして3ヶ月間実施した後は、個別リハビリに組み込むなど利用者様に合った形で継続して行っていきます。

お問い合せ

詳しくは介護相談室まで

017-728-1166相談員まで