通所リハビリテーション

利用者様が可能な限りご自宅等で自立した日常生活を営むことができるよう、生活機能の維持または向上を目指し、理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーションを行うことにより、利用者様の心身機能の維持回復を目指します。

たとえば

  • ご自宅等での生活を長く続けるためのリハビリテーション
  • 身体機能や日常生活機能リハビリテーションに特化した短時間(3~4時間)のご利用
  • 認知症の方または、その恐れのある方の認知症短期集中リハビリテーション

リハビリテーション

ご利用にあたり、理学療法士または作業療法士、介護職員、ケアマネジャーが利用者様のご自宅を訪問して、日常生活の留意点や運動機能検査・作業能力検査などを専門的な見地から行い、利用者様の生きがいや、やりたいこと・できるようになりたいことをお聞きし、具体的な課題を見つけ出してリハビリテーションの目標を明確にいたします。

目標にもとづき、理学療法士または作業療法士が身体機能の維持・向上や日常生活動作(ADL、IADL)の拡大、家庭での役割を担うことや地域の行事等に関与することなどの社会復帰を目指して利用者様に合ったリハビリテーションを行います。

ご利用開始から3ヵ月はおおむね週2日以上、1日40分以上、3ヵ月以降は利用者様の状態に合わせて継続して行っていきます。

また、リハビリテーションの質の向上を図るために利用者様の状態や生活環境等に応じたプログラムを作成、医師などの多職種が協働で定期的に評価と見直しを繰り返します。

リハビリの内容

  • 歩行機能の維持・改善、バランス訓練や安心して外出するための歩行練習など
  • トイレ動作を安全に行うための立ち上がり練習、車椅子などからの乗り移り練習など
  • 更衣(着替え)動作練習
  • 手や指の動きの改善を目指して趣味的活動や道具を使っての訓練など
  • 体力筋力の低下防止や改善、回復を目指しての筋力訓練など

認知症短期集中リハビリテーション

認知面に不安のある方を対象に、認知症進行防止や日常生活の活性化などを目的としたリハビリを提供しています。

営業日・営業時間・サービス提供時間

営業日 月曜日~土曜日(祝日含む)
休業日 日曜日、8月13日、年末年始(12月31日~1月3日)
営業時間  8:30~17:00
サービス提供時間 9:00~15:30

通所リハビリテーション1日のスケジュール

時間 内容
 8:15~ 自宅へお迎え
 9:00~ 到着 健康チェック
 9:00~ 入浴(女性)
 9:15~ リハビリテーション
 9:30~ 日常生活動作訓練 ※歩行練習、立位保持練習等
自主活動 ※まちがい探し、計算問題等
11:45~ 食事の嚥下体操
※飲込みを良くするための体操
12:00~ 昼食
12:45~ 口腔ケア、歯みがき
13:00~ お昼の体操(棒体操)
13:15~ 入浴(男性)
13:30~ レクリエーション
※カラオケ、音楽会、足裏マッサージ、手芸、トランプ、囲碁、麻雀、などの様々なレクリエーションがございます。
日常生活動作訓練
※小グループ活動、屋外散歩等
14:30~ おやつ
15:15~ 帰りの体操(転倒予防体操) 帰りの準備
15:40~ 自宅へお送り

利用料金シミュレーション

▼クリックで開閉します。

要支援1~2

※30日の場合の概算です。

内容 適用 金額
介護認定区分
部屋食費
合計


▼クリックで開閉します。

要介護1~5

※1日の場合の概算です。

介護認定区分 概算料金(日額)
要介護度1 1,268円
要介護度2 1,392円
要介護度3 1,512円
要介護度4 1,656円
要介護度5 1,797円

内訳:利用料(6時間以上7時間未満) + 入浴加算 +リハビリテーション提供体制加算 + サービス提供体制加算 + 食費

利用料金表一覧

▼クリックで開閉します。

通所リハビリテーション利用料金(大規模事業所Ⅱ)

利用料(介護保険制度では、要介護認定による要介護の程度によって利用料が異なります。)

1時間以上
2時間未満
2時間以上
3時間未満
3時間以上
4時間未満
4時間以上
5時間未満
5時間以上
6時間未満
6時間以上
8時間未満
要介護1 316円 330円 426円 480円 537円 626円
要介護2 346円 384円 500円 563円 643円 750円
要介護3 373円 437円 573円 645円 746円 870円
要介護4 402円 491円 666円 749円 870円 1014円
要介護5 430円 544円 759円 853円 991円 1155円

各種加算料金

料金 備考
入浴介助加算 1日につき50円
リハビリテーションマネジメント加算(Ⅰ) 1月につき330円
リハビリテーションマネジメント加算(Ⅱ) 1月につき850円
1月につき530円
開始月~6月以内
開始月~6月超
リハビリテーションマネジメント加算(Ⅲ) 1月につき1120円
1月につき800円
開始月~6月以内
開始月~6月超
短期集中個別リハビリテーション実施加算 1日につき110円 開始日~3月以内
認知症短期集中リハビリテーション実施加算(Ⅰ) 1日につき240円 開始日~3月以内
認知症短期集中リハビリテーション実施加算(Ⅱ) 1月につき1920円 開始月~3月以内
生活行為向上リハビリテーション実施加算 1月につき2000円 開始月~3月以内
1月につき1000円 開始月~6月以内
栄養改善加算 1回につき150円
口腔機能向上加算 1回につき150円
重度療養管理加算 1日につき100円
中重度者ケア体制加算 1日につき20円
リハビリテーション提供体制加算 1日につき24円 6時間以上7時間未満
サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 1日につき18円

▼クリックで開閉します。

介護予防通所リハビリテーション利用料

1月当たり
要支援1 1,712円
要支援2 3,615円

各種加算料金

1月当たり
リハビリテーションマネジメント加算 330円
運動器機能向上加算 225円
栄養改善加算 150円
口腔機能向上加算 150円
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)(要支援1) 72円
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)(要支援2) 144円

その他の費用

食費
一食につき 550円

▼クリックで開閉します。

要介護度がまだ決定されていない方

1.申請

「介護保険」を利用する準備です。

ご利用を希望される方は、必ず「介護保険証」が必要となりますので、まずは「介護保険」利用の手続きを市区町村の担当窓口へ直接お申し込みください。
なお、当法人の「居宅介護支援センター芙蓉」にて申請を代行することもできますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。

居宅介護支援センター芙蓉 TEL 017-738-7008

2.訪問調査

介護保険の「審査・判定」に必要な調査を実際に訪問して行います。
申請後、市区町村の職員または介護支援専門員が訪問し、心身の状況や日常生活動作について調査します。また、かかりつけ医から病気の状況などについて意見を求めます。

3.認定

介護認定審査会の審査をもとに、市区町村が認定を行います。

申請から認定まで、原則として30日以内に行われます。
「介護保険証」が後日、郵送されます。

4.サービス計画の作成

本人の状況と希望に即したサービス計画が作られます。

認定後、介護支援専門員が本人や家族の意見をふまえ、サービス計画を作成します。また、サービス提供事業者との調整を行います。
ここで設定されたサービス内容は定期的に見直されます。
サービス計画の作成に関して、利用者負担はありません。

5.サービスの開始

サービス計画に基づき、入所・通所などのサービスが受けられるようになります。

通所リハビリテーションご利用までの流れ

主な流れは以下のようになっております。

通所リハビリテーションご利用までの流れ

申込み書のダウンロード

申込書

PDF形式のファイルをご覧にいただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は“Get Adobe Reader”ボタンをクリックしてダウンロードしてください。

お問い合せ

詳しくは介護相談室まで

017-728-1166相談員まで