公益財団法人日本医療機能評価機構

病院機能評価3rdG:Ver.1.1の認定(更新)を受けました。

ninteishou_20160925

当院は平成28年10月7日、公益財団法人日本医療機能評価機構が行う、病院機能評価3rdG:Ver.1.1の更新認定を受けました。(認定期間は5年間)

病院機能評価とは

公益財団法人日本医療機能評価機構による「病院の改善支援」を目的とした事業です。

―評価調査者(サーベイヤー)が中立・公平な立場で所定の評価項目に沿い病院の活動状況を第三者機関から評価を受けること。評価は書面審査、訪問審査という形式で行われます。

―審査の結果、一定の水準に達していると認められた場合「認定証」が交付されます。審査領域は以下の4領域となっております。

  • 第1領域 患者中心の医療の推進
  • 第2領域 良質な医療の実践1
  • 第3領域 良質な医療の実践2
  • 第4領域 理念達成に向けた組織運営

※2日間の訪問審査では3名のサーベイヤーの皆様に面接、書類、部署訪問等を通して評価していただきました。

当院は今後も、理念「だれからも愛される病院をめざします」、基本方針「職員が誇りとやりがいを持てる病院にします」「患者さん・家族にやさしい病院にします」「地域に開かれた病院にします」の下、医療の質の維持・向上のため継続的な取り組みに努めていきます。

»詳しくはこちら(日本医療機能評価機構HP)