芙蓉会病院

tel017-738-2214 FAX 017-738-2249

お知らせ一覧

児童・思春期外来新規受付に関して

2024.4.17

令和6年4月 芙蓉会病院では昨年11月より、児童・思春期の方の新規のご相談の受付が困難な状況と なり休止させていただいており、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしております。皆様のご理解・ご協力のおかげで、受け入れが可能な状 […]

コラム 共に暮らせる地域生活のために 第2回

2024.5.22

精神医療では長期入院が問題となっています。長期入院の方の退院支援のため、多職種連携チーム「チームフロンティア」を立ち上げました。チーム立ち上げの背景や活動について全4回のコラムでお届けします。   コラム 共に […]

親の塾の開催について

2024.5.13

この塾は発達障害と言われる子どもの人生がより豊かになることを願って開催しております。 発達障害の理解と支援の充実を目指し、発達障害のお子さんを育てている保護者の皆さん及び 支援者の皆さんを対象にご案内しております。 年間 […]

コラム 共に暮らせる地域生活のために 第1回

2024.5.8

精神医療では長期入院が問題となっています。長期入院の方の退院支援のため、多職種連携チーム「チームフロンティア」を立ち上げました。チーム立ち上げの背景や活動について全4回のコラムでお届けします。   コラム 共に […]

となりのアート 第3回 頭の中の抽象的なイメージを描く

2024.5.3

当院の入り口近くに展示している絵をご覧になりましたでしょうか。タイトルは「いのち」。カラフルで、近くで見ると細かな模様が書き込まれていて、見ていると引き込まれるような絵です。その絵を描いた作者は、工藤修子さん。当院に通院 […]

春が来た~♪

2024.5.2

ということで、思春期プログラムでは、4月の初めに 「イースター(復活祭)」と称して、 うさぎと卵で壁を装飾したり、イースターエッグを作って楽しみました。   ビー玉アートって知ってますか? 絵の具をつけたビー玉 […]

となりのアート 第2回 小さいころから絵を描くのが好き

2024.5.1

当院の入り口近くに展示している絵をご覧になりましたでしょうか。タイトルは「いのち」。カラフルで、近くで見ると細かな模様が書き込まれていて、見ていると引き込まれるような絵です。その絵を描いた作者は、工藤修子さん。当院に通院 […]

となりのアート 第1回 絵画「いのち」のこと―描きたいなと思った瞬間もう描いている―

2024.4.26

当院の入り口近くに展示している絵をご覧になりましたでしょうか。タイトルは「いのち」。カラフルで、近くで見ると細かな模様が書き込まれていて、見ていると引き込まれるような絵です。その絵を描いた作者は、工藤修子さん。当院に通院 […]

お酒に関するコラム「第6回目 断酒補助会 HALT(ハルト)」

2024.4.24

身近なお酒について知ってみませんか? 全6回で「お酒に関するコラム」をお届けします。今回は第6回/6回です。   第6回目 断酒補助会 HALT(ハルト) 最後の回は、アルコールリハビリテーションプログラム(A […]

3月は~♪

2024.4.17

2月のブログでボーリングのお話は来月に!とお伝えしていましたが、 写真とれず・・・ すみません。そのかわり~といっては何ですが(笑) 思春期プログラムでは毎月、創作やゲーム、体を動かすプログラムなどなどさまざまなことをし […]

お酒に関するコラム「第5回 依存症の方を支えるために必要なこと」

2024.4.10

身近なお酒について知ってみませんか? 全6回で「お酒に関するコラム」をお届けします。今回は第5回/6回です。   第5回 依存症の方を支えるために必要なこと これまでお酒が引き起こす様々な病気、当院での治療方法 […]