食命人レシピの日令和元年8月

「食命人」とは、食と健康に関する専門知識を学び、その知識を活かし
「新鮮で安全・安心な旬の県産食材を活かした健康的な食事(=いのちを支える食)をつくる人」
という意味の造語です。

青森県主催の事業である「あおもり食命人」ですが、
当法人には「食命人」が3名います。

3名の食命人が考案したレシピの昼食を法人内施設全体で提供するのが
「食命人レシピの日」です。
だしを活用して減塩でもおいしい食事を提供することを目的としています。

今月の食命人レシピ

メニュー

  • ごはん
  • 豚肉のミルフィーユ
  • たたき胡瓜
  • 夏野菜の煮込み
  • スイカ

豚肉のミルフィーユ

豚肉のミルフィーユ

青森県産ガーリック豚の薄切り肉を高齢者の方でも食べやすくするため、柔らかくなるようにミルフィーユ状に重ねました。間に刻んだ大葉をはさみパン粉をつけ、脂質を控えるため油で揚げずに焼いて調理しています。ソースのかわりにゴマみそだれをかけて香ばしい風味となりました。

たたき胡瓜

たたき胡瓜

たたいた胡瓜(旬の県産野菜)を、ごま油少々と昆布だしをあわせた醤油に浸し、味を染み込ませます。冷やして、糸とうがらしと白ごまを乗せて食す、さっぱりとした食感の一品です。

夏野菜の煮込み

夏野菜の煮込み

サイコロ切りにしたナス・玉ねぎ・ビーツ(アオベジ)・トマトをオリーブオイルで炒め、野菜だし(野菜の皮、ヘタ、茎、荒葉などでとった出汁)、ケチャップ、にんにく、砂糖、塩で味付けし煮込みます。ケチャップの程よい酸味で食欲が増します。

*ビーツ・・・青森市で生産されている本州最北端のイタリア野菜です。青森のおいしい空気と豊かな土、八甲田の雪解け水で育てた魅力ある野菜、通称≪アオベジ≫と呼びます。

スイカ

今が旬の青森県産の甘いスイカを提供しました。

患者様・利用者様からの感想

  • 肉が柔らかくなっていて食べやすく美味しかった
  • 胡瓜はもう少したたいたほうが味がしみると思う
  • 夏野菜とケチャップの相性が良く美味しかった

2019.8.28

その他の記事

電話TEL. 017-764-1815
住所〒030-0133 青森市大字雲谷字山吹93-1
芙蓉会本部 外観写真