食命人レシピの日令和2年8月

「食命人」とは、食と健康に関する専門知識を学び、その知識を活かし
「新鮮で安全・安心な旬の県産食材を活かした健康的な食事(=いのちを支える食)をつくる人」
という意味の造語です。

青森県主催の事業である「あおもり食命人」ですが、
当法人には「食命人」が3名います。

3名の食命人が考案したレシピの昼食を法人内施設全体で提供するのが
「食命人レシピの日」です。
だしを活用して減塩でもおいしい食事を提供することを目的としています。

4月のレシピ

8月18日(火)メニュー

  • 麹入りそぼろごはん
  • ズッキーニとえびの炒め物
  • 麺と野菜のごまドレかけ
  • すいか

麹入りそぼろごはん

麹入りそぼろごはん

高野豆腐を塩麹で味付けし炒めそぼろにしました。高野豆腐は出汁で戻し細かくすることで挽肉よりジューシーに仕上げます。
いんげんも出汁、麺つゆ、ごま油で下味をつけました。
卵は少し甘めにしました。

ズッキーニとえびの炒め物

ズッキーニとえびの炒め物

生のズッキーニを使用し、むきえび、しめじと炒め、マジックソルトとオリーブオイルで仕上げました。

麺と野菜のごまドレかけ

オクラのツナ和え

中華麺と野菜をごまドレッシングで味付けをしました。
食べやすいようにドレッシングを麺と絡ませ、麺がくっつかないようにしました。

フルーツ(すいか)

フルーツ(すいか)

県産のすいかを使用しました。

患者様・利用者様からの感想

  • 全部美味しかった。
  • そぼろご飯は、食べづらい。
  • ズッキーニってなんだ?
  • すいか美味しかった。

2020.8.21

その他の記事

電話TEL. 017-764-1815
住所〒030-0133 青森市大字雲谷字山吹93-1
芙蓉会本部 外観写真