医療法人 芙蓉会

食命人レシピの日令和3年8月

「食命人」とは、食と健康に関する専門知識を学び、その知識を活かし
「新鮮で安全・安心な旬の県産食材を活かした健康的な食事(=いのちを支える食)をつくる人」
という意味の造語です。

青森県主催の事業である「あおもり食命人」ですが、
当法人には「食命人」が3名います。

3名の食命人が考案したレシピの昼食を法人内施設全体で提供するのが
「食命人レシピの日」です。
だしを活用して減塩でもおいしい食事を提供することを目的としています。

全体

8月17日(火)メニュー

  • ガーリック豚ヒレ肉のマスタード焼き
  • オクラと長芋のたらこ和え
  • ゴーヤチャンプルー
  • メロン

ガーリック豚ヒレ肉のマスタード焼き

豚肩ロース(ガーリック豚)の醤油麹焼き

ガーリック豚のヒレ肉を一晩、野菜出汁と塩麹に浸します。
小麦粉をまぶし、コンベクションオーブンで8割くらい焼きます。
マスタードとマヨネーズを合わせたたれを塗りさらに焼き目がつくまで焼く。
付け合わせは、マッシュポテトとミニトマト、パセリで彩りもきれいに盛り付けます。

オクラと長芋のたらこ和え

ホタテと青梗菜の中華風炒め

県産の長芋を使用し、半月切りにします。
オクラは食べやすい大きさに切り1分ぐらい茹でます。
たらこは身をほぐしてから麺つゆと合わせて味を整えオクラと長芋と和えます。最後に刻みのりを掛け出来上がりです。

ゴーヤチャンプルー

かぶおろしのなめこ和え

木綿豆腐はしっかりと水切りして小さめの一口大に切り、卵は炒り卵にします。
ゴーヤは種とわたを除いてから半月切りにし塩もみをします。
赤パフリカは薄切りです。
サラダ油を熱し、木綿豆腐を焼き付け、塩を少々振って一旦取り出す。
ゴーヤ、もやし、赤パプリカを炒めしんなりしたら豆腐といり卵を入れ、だし汁、塩こしょうで味を整えます。最後にかつお節をかけて出来上がりです。

メロン

メロン

県産のメロンを使用しました。

入所者様からの感想

  • 豚肉が意外と柔らかくて美味しかった。
  • オクラと長芋のたらこ和えは初めて食べた。
  • ゴーヤはやっぱり苦い、味は美味しかった。
  • メロンがとても甘かった。

2021.8.20

その他の記事