芙蓉会 村上病院

外来案内
gairai腸活(便秘)外来

腸活(便秘)外来

腸活イメージ画像

排便は毎日の生活で当たり前に行われる行為ですが、そこに不快を感じると生活の質が著しく低下します。快食、快眠、快便は楽しく生活するために重要なことです。当院は、「排便」について真剣に考え、患者さんの快便を目指します。

このような症状が気になる方

  • 便が出にくい。出たあともスッキリしない。
  • おならの臭いが気になる。
  • ニキビや吹き出物ができやすい。
  • 慢性的な腹痛がある。
  • 痩せているがおなかが出ている。おなかが張っている。
消化器内科専門医のもと、栄養・運動指導も取り入れながらサポートいたします。

診察の流れ

1.外来受診

毎週金曜の午後「腸活(便秘)外来」を受診してください。

診察日 金曜日
受付時間 14:00~16:00
担当医 消化器内科 水木一郎

2.問診票の記入

どういった症状で困っているのかなどを調べるために問診票を記入します。事前に問診票をダウンロードして記入し持参していただいても差し支えありません。

便秘問診票PDFダウンロード

3.診察

問診票の記入事項を参考にしながら診察します。原因となる病気や既往、薬剤がないかを調べるために、問診、身体の診察を行います。

4.検査

検査は採血と腹部のX線撮影があります。
詳しい検査が必要な場合は別日に予約となります。

5.検査結果、治療説明

問診、身体診察、検査の結果をご説明いたします。
治療の基本的な考え方は、体に負担の少ない治療から始めるということです。食事内容の見直しや適切な運動を行うこと、つまり生活習慣の改善が一番体に負担がかかりません。
症状に応じた薬物治療も併用いたします。

6.生活を見直すための指導(約30分)

管理栄養士・理学療法士による栄養・運動指導を受けることができます。

7.再診(予約制)

通常は2週間程度の経過を見て排便状況の確認をいたします。排便日記をつけていただきますので、再来日に持参ください。

お問合せ

  • 内科
  • 腸活(便秘)外来
  • 飲みこみ(嚥下)外来
  • 循環器内科
  • 糖尿病内科
  • 脳神経外科
  • 精神科心療内科
  • 整形外科外来
  • 血管外科
  • 泌尿器科
  • 皮膚科