食命人レシピの日令和3年12月

「食命人」とは、食と健康に関する専門知識を学び、その知識を活かし
「新鮮で安全・安心な旬の県産食材を活かした
健康な食事(=いのちを支える食)をつくる人」 という造語です。

青森県主催の事業である「あおもり食命人」ですが、
当法人には「食命人」が3名います。

食命人が考案したレシピの昼食を法人内施設全体で提供するのが
「食命人レシピの日」です。
だしを活用して減塩でもおいしい食事を提供することを目的としています。

今回は 12月21日(火)昼食 に開催しました。

メニュー

  • 鶏ももソテー アップルソースかけ
  • きのことおろしの醤油麹煮
  • 白菜とツナのピリ辛和え

今回のレシピポイント

鶏ももソテー アップルソースかけ

県産の桜姫鶏のソテーにりんごをすりおろしたソースをかけ
付け合わせにもりんごのグラッセを添えました。

きのことおろしの醤油麹煮

きのこをふんだんに使用し、大根おろしと醤油麹で煮ることにより
それぞれの素材からうまみが出ます。

白菜とツナのピリ辛和え

冬が旬の白菜とツナを、豆板醤とごま油を使用し
うま辛な和え物に仕上げました。

今回のお米は、県産の”あさゆき”を使用しました!!

2022.1.13

その他の記事

電話TEL. 017-764-1815
住所〒030-0133 青森市大字雲谷字山吹93-1
芙蓉会本部 外観写真